Patissier

パティシエ学科

2年制/男女/定員25名

職業実践専門課程

1,000時間を超える実習で確かな技術を身に付けられることが本科の魅力。
校内カフェ実習やインターンシップによる実践力の育成にも力を入れています。
また自分の興味や適性に合わせてコースを選択できるのも魅力の一つです。

目指す職業
パティシエ/ブーランジェ、カフェスタッフ
目指す資格
製菓衛生師国家試験、商業ラッピング検定 3級、サービス接遇検定 3級、etc…

BF「パティシエ学科」の安心のポイント

  • パティシエ・カフェ&ブーランジェの2つから自分の好きな技術を極めよう!

    1年次は国家資格「製菓衛生師」の取得を目指すカリキュラム。2年次からは自分の興味や適性に合わせてパティシエコース・カフェ&ブーランジェコースの2コースから選択できるカリキュラムが誕生し、知識・技術を極めることができます。
  • 豊富な実習・インターンシップ時間で技術と実践力を身に付ける!

    2年間で合計1,000時間以上の豊富な実習時間で技術を身に付けます。そして、60時間のインターンシップを通し実践力を身に付けます。国家資格と身につけた技術力と実践力を活かして就職活動を有利に進めます。
  • トレンドのキャラクター・デコレーションスイーツも学べる!

    近年人気の高まるキャラクタースウィーツ・デコレーションスウィーツが学べる。BFが所属するFSGカレッジリーグのスケールメリットを活かし姉妹校を卒業したプロイラストレーターの直接指導でキャラクターデザインの授業を実施します。
  • 学科開設から3年連続で

    合格率100%を達成(平成26~28年実績)

    ラッピング検定 3級

    合格率93.8%(豪華者23名/受験者24名)

    「牛乳・乳製品利用料理コンクール」

    福島県大会優秀賞受賞

カリキュラム

1年次カリキュラム

スウィーツ・製パンの専門知識・技術を基礎から丁寧に学ぶ!

  • 製菓実習

    420時間の洋菓子・和菓子・製パン実習を、業界で活躍するプロ講師陣から直接指導で、製菓・製パンの技術を身に付けます。

  • 筆記試験科目

    食品衛生学や栄養学など資格取得に必要な6科目を学びます。食品を扱うプロとしての知識を身に付けます。

2年次カリキュラム

国家資格取得と2コースに分かれての専門知識・技術を習得しよう!

国家資格対策

国家試験に向け、過去12年分720問の試験問題を徹底分析し、科目別オリジナル問題集による試験対策を実施します。
オリジナル問題集を基に、学生一人ひとりの弱点を洗い出し、徹底した個別指導で万全サポート!

コース別授業

  • パティシエコース

    洋菓子職人であるパティシエを目指すコースです。洋菓子実習を中心にケーキやタルト、パイやクッキーなどの焼き菓子も作ります。また、チョコ細工や飴細工など洋菓子を作る上で必要な技術も身に付けます。

    洋菓子実習

    1年次に身に付けた専門知識・技術を応用し、企業連携スウィーツやコンテスト用のオリジナルスウィーツなどを作ります。

  • カフェ&ブーランジェコース

    パン職人であるブーランジェやカフェスタッフを目指すコースです。製パン技法から、美味しい紅茶やコーヒーを入れる為の技法と知識、パスタやオムライスなど軽食の調理技術を全て学ぶことができます。

    製パン実習

    フランスパンをはじめハード系、調理系、菓子系など様々な種類のあるパンを作る技術を身に付けます。

    カフェメニュー実習

    スウィーツやパンだけでなく、パスタやオムライスなどカフェメニューとして一般的な軽食の調理技術を身に付けます。

    ドリンク実習

    美味しい紅茶やコーヒーを入れる為の技法と知識を身に付けると同時に、ラテアートなどのバリスタ技術を身に付けます。

取得資格

資格名 対象コース 学年
製菓衛生師国家試験 全員 2年
商業ラッピング検定 3級 全員 2年
サービス接遇検定 3級 全員 2年

ビーエフ卒業生インタビュー

ビューティ・ブライダル・ファッション業界で
プロとして活躍する卒業生にインタビューしました!

エスポワール 勤務 パティシエ

五十嵐 観奈(平成29年3月卒)

豊富な実習でスウィーツの
プロフェッショナルになる!
「カワイイ飴細工やチョコレート細工ができるパティシエ」になりたいと思い、ビーエフに入学しました。
私は不器用なので、ケーキ作りの基礎技術の授業でケーキにムラなくクリームを塗ることや、クリームでのデコレーションがとても苦手でした。しかし、自主練の時もできるようになるまで先生がしっかりと教えてくれたので、自分自身も諦めずに取り組むことができ、技術と忍耐力を身に付けることができました。
今は様々なお菓子のコンクールに出すオリジナルメニューの考案や、お菓子に関わる検定取得を目指しています。自分を磨きながら、いずれは自分のお店を持ちたいと思っています。

パン工房カギセイ勤務 ブーランジェ

岡部春香(平成28年3月卒業)

豊富な実習で
専門的な実践力を身に付ける!
入学する前はパンがあまり好きではなくて、パティシエになりたいと思っていました。
しかし製パンの授業を通して手作りで焼いたパンの美味しさを知り、また、パン作りが温度や湿度、調合の仕方で完成度が全く変わるということに興味を持ちブーランジェを目指すようになりました。
在学中に製菓衛生師の資格を取得したことは、菓子パンづくりや、衛生面の部分で知識を活かすことができています。
ブーランジェになるという目標は叶えることができましたが、まだまだ技術も知識も足りていないので、「素敵で美味しいパンが
焼けるブーランジェになる!」というのが私の新たな目標です。
オープンキャンパス 資料請求
ページトップ